5月5日 緊急事態宣言の延長決定をうけて

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の延長決定をうけて

生徒の皆様ならびに保護者様へ

いつもお世話になっております。

T.G.P./新宿ドラムスクール代表の尾崎元章です。

5月4日、政府より緊急事態宣言の延長が決定されました。

これに伴いまして、当スクールも5月7日以降を引き続き全校を休校とさせていただくことにいたしました。

およそ2ヶ月にわたる休校となり、講師一同非常に残念に感じております。

とともに我々講師としてこの間何ができるかを自ら考え行動しつつ、

講師同士インターネットを通じて話し合いを重ねながら、

より充実したレッスンと高いレベルでのサービスの提供を考えております。

レッスンの再開を心待ちにしていらっしゃる生徒の皆様、どうぞご期待くださいませ。

生徒の皆様ならびに保護者様には引き続きご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

レッスン再開につきましては、6月1日を一つの目処として考えております。

また、すでにご納入いただいております4月分のお月謝につきましては、

前回5月分としてとご案内いたしましたが、これを下記の通り6月分と改めさせていただきます。

詳細は下記の通りです。

●お月謝・レッスン料につきまして

すでに4月分としてお振替、お振込、クレジットカード等によりご納入いただいている方は、

こちらを6月分として扱わせていただく所存でございます。

したがいまして、5月及び6月分のお月謝・レッスン料につきましては自動振替の場合、

4月27日振替分(本来の5月分)ならびに5月27日振替分(本来の6月分)を停止させていただきます。

また、お振込・クレジットカードにてご納入の方は、5月分および6月分のご案内を控えさせていただきます。

なお、金融機関による自動振込システムをご使用の方は、いったんお止めくださいますようお願い申し上げます。

4月分お月謝・レッスン料のご入金が確認できていない方につきましては、

改めて6月分お月謝・レッスン料として5月末にご案内させていただきます。

また、3月分までのコロナウイルス影響によるレッスン休講に対する補講につきましては、

各担当講師とご相談くださいませ。

事態の情勢によっては休校期間が延長される場合もございます。

その場合は、改めてご案内させていただきます。

メールでのご連絡となり恐縮ではございますが、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

講師一同、1日も早い事態の収束を祈っております。

T.G.P.ドラムスクール、新宿ドラムスクール

代表 尾崎元章